スーツ通販

1万円スーツ

スーツ豆知識

豆知識記事一覧

青山とAOKIの激安スーツ【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

スーツ量販店の青山では、ものすごく安いスーツが販売されています。安売り用の商品ではなく、通常3万位で販売されているスーツが1万円代でアウトレット品としは販売されています。例えばREGALというブランドがあるのですが、店頭価格59000円のところアウトレットでは11800円での販売となっています。これ...

≫続きを読む

AOKIのハイブリッドスーツの着丈【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

スーツのCMでよく見かけるAOKIのハイブリッドスーツ。亀梨さんが着ているスーツですが、普通のスーツに比べるとずいぶん丈が短く見えますね。これは、スリムに脚長に見えるようデザインされているからだそうです。動きやすさとデザインの2つを融合したのでハイブリッドスーツというそうです。A7号着丈を比べると、...

≫続きを読む

洋服の青山のスーツクーポン券【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

スーツやジャケットの購入を考えるときに候補に上がるのが紳士服量販店の青山。新聞広告のチラシなどでよく見かけますね。閉店セール、改装セールなどいつでも安売りセールをしているというイメージがあったので、どんなことがチラシに書いてあるか確認してみました。広告のチラシの隅っこに特別クーポン券というものがつい...

≫続きを読む

青山の自宅で洗えるアクアウォッシュスーツ【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

紳士服の青木には、自宅の洗濯機で洗えるスーツがあります。どのスーツでも洗濯機で洗えるかというとそうではありません。アクアウォッシュスーツというシリーズのみ洗濯ができそれ以外は、通常のクリーニング店を利用します。洗い方としては、ジャケット、スラックスのボタン、ファスナーを止めてキレイに折りたたんだ上で...

≫続きを読む

青山の次世代スーツの特長【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

最近流行りの脚長に見えるスーツがありますが、青山では、次世代スーツと呼んでいます。ジャケットの着丈を短くしたデザインで、ブランドとしては、PASHU ACTIVE MODEL、PERSON'S FOR、MODA RITORNO、I.M.G.Nなどがあります。どのくらい着丈があるかというと、A7号の場...

≫続きを読む

青山の下取り2万円セール【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

紳士服の青山では下取り2万円セールというのを行なっています。青山でスーツを購入する時に、着なくなったスーツを下取りに出すと2万円値引きしてくれるというものです。なかなか良いサービスではないかと思います。量販店で購入するスーツは、それ程耐久性があるわけではないので何年も着ることが出来るわけではありませ...

≫続きを読む

ブラックスーツの魅力とは【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

以前は冠婚葬祭のイメージだったブラックスーツですが、今ではビジネススーツの人気色になっています。もともとの黒服へのイメージがあるので、急な葬式などの時にも着ることができるので便利な色ではあります。就活の大学生にも人気の色で、就職説明会場はブラックスーツを着た方が大半を占めます。ブラックスーツ胸元のV...

≫続きを読む

ネイビー色のスーツ【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

この色のスーツだけは持っておけという色があるとすれば、ネイビー色ではないでしょうか。深い紺色のスーツは、様々なシーンできることができます。堅苦しくて銀行員といったイメージもあるかもしれませんが、1着は必要ですね。スーツ初心者だけでなく、会社で高い役職の方の中にも、もネイビー色のスーツを好んで着る方が...

≫続きを読む

スーツのラペル幅【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

スーツで一番重要なのはラペルではないでしょうか。シングルジャケットの襟は、途中に切れ込みがあり上襟と下襟に分かれていますが、この下襟のことをラペルといいます。ちなみに上襟はカラー。このラペルがどのくらいの大きさあるかで、スーツのイメージが変わってきます。細身のスーツならラペルは少なめで6-7センチ。...

≫続きを読む

スーツスタイルの基本形【アウトレットスーツ福袋徹底比較】

スーツには、礼装のモーニング、燕尾服、タキシードなどありますが、仕事の場で着用されるビジネススーツの形には3つの種類があります。英国を中心として発展したゲルマン系スーツ、アメリカ系スーツ、フランス、イタリアを中心とするラテン系スーツの3つです。これらから派生した流行を追う既製スーツも販売されています...

≫続きを読む

1万円スーツ